Event is FINISHED

レゴ®・シリアスプレイ®・メソッドを活用した【自己紹介ネタを見つけるセミナー】

Description
“人生は、運か努力か?”

今、逆境にいると思っていませんか?
職場は安心で安定した環境ですか?
大切な仲間はいますか?
あなたが「わたしたち」と思うのは誰ですか?
運命は変えられないと思っていませんか?

“思考はいつか運命になる”とマザー・テレサは言いました。
レゴ・シリアスプレイは、手を使うことで潜在意識にアクセスし、
レゴ作品をメタファーとして、あなたの本質を探ります。
本当の自分の姿、自分の思考、本当の望みが形になって次々と現れてきます。
あなたが心から望むものがわかれば、目の前の霧は晴れ、
スッキリと夢に向かって行動計画をたてることができます。

さらに今回は、一言で自分らしさを表現する「自己紹介ネタ」を見つけます。
この「自己紹介ネタ」は、自分のキャッチフレーズ。背中を押してくれる相棒です。

ブルゾンちえみさんには「女は…待つの♪」って言われたけど、
もう待っていられない!時間は過ぎる!
自分が人生の主役。
これからどうするか、自分で選ぶことができるのです。

レゴ・シリアスプレイで自分の本質を知り、自分の力を信じて行動することによって、
夢を実現するスピードが加速します。
この機会に新しいメソッドを体験しませんか?

《講座で出来ること》
・潜在意識にアクセス
・目先の行動に追われないようになる
・本当に自分のしたいことがわかる
・自分の生きるテーマ、キャッチコピーが見つかる
・行動計画がたてられる


■「レゴ®シリアスプレイ®」とは?
レゴプロックを用いて、個人の価値観やビジョンなど、
頭の中でなんとなく意識しているモヤモヤとした部分を可視化することで、
コミュニケーション能力や問題解決能力アップを目指すメソッドです。
デンマークに本社を構えるレゴ社で、2001年に完成したものです。
(ロバート・ラスムセン著『戦略を形にする思考術』まえがきより)

■講座概要
セミナー名:レゴ®・シリアスプレイ®・メソッドを活用した【自己紹介ネタを見つけるセミナー】
・講師:山崎泰央、冨桝喜久子
・日時:2018年2月25日(日)9:30-12:30
・場所:せんだいメディアテーク7階会議室b
・受講料:5,000円
・定員:6名


【講師プロフィール】
○山崎 泰央(やまざき やすお)
石巻専修大学経営学部教授。
LEGO®SERIOUS PLAY®トレーニング修了認定LSPファシリテーター
Read For Action仙台 創立メンバー。
大学卒業後、ベンチャー企業に就職し、その後学究の道へ。
「教える場」から「学び合う場」への転換を目的として、最新の学習メソッドを自腹で(笑)学び続けている。
また、地域でも読書の場づくりに取り組んでいる。Read For Action仙台をリーディングファシリテーター仲間と設立し、読書会活動を続けている。

○冨桝喜久子(とみます きくこ)
精神保健福祉士/CDA(キャリア・デベロップメント・アドバイザー)
LEGO®SERIOUS PLAY®トレーニング修了認定LSPファシリテーター
Read For Action仙台 運営メンバー。
税理士の父、母は税務署勤務の家庭で育つ。父の数々のクライアントの盛衰を見て、経済的な問題が、生活のみならず、学習の機会喪失や依存症などの精神的な問題に発展することを目の当たりにした。この経験が相談員になるきっかけとなり、現在、クライエント一人ひとりの問題解決に向けた伴走型支援を提供している。また、学び合う場として、地域での読書会や、支援者のための勉強会を定期的に開催している
Sun Feb 25, 2018
9:30 AM - 12:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
受講料 SOLD OUT ¥5,000
Venue Address
仙台市青葉区春日町2−1 Japan
Organizer
LSP仙台
5 Followers